×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

甲西駅
(車椅子用通路 有り)
貴生川駅(エレベーター 、車椅子・オストメイト 対応トイレ完備)
手原駅(エレベーター 、車椅子・オストメイ ト対応トイレ完備)
甲賀駅(エレベーター 、車椅子・オストメイ ト対応トイレ完備) 油日駅(スロープ、車 椅子・オストメイト対 応トイレ完備)
草津線で階段を担ぎ上げてもらうことなく上下線ともホームにたどりつける駅の写真を掲載しています。
JR草津線は東海道本線・草津駅から、関西本線・柘植駅(三重県)を結ぶ路線です。電化単線で途中の貴生川駅で信楽 高原鉄道と近江鉄道が分岐しています。取材できた範囲では草津駅・手原駅・貴生川駅・甲賀駅以外の駅ではホームと車両の段差が大きく車椅子での単独乗降は不可能です。平成16年に手原駅にエレベーターが設置されました。甲西駅は橋上改札の駅なのです がホームと一般道路が平坦につながっており扉を開けてもらえ、乗降時の介助を得られれば車椅子での利用が可能です。
<貴生川駅>JR・近江鉄道・信楽高原鉄道が分岐する草津線の中心駅。 平成14年に改装、エレベーターが設置されJRの改札口内に車椅子・オスト メイト対応の多目的トイレが有りました。(平成14年取材)
草津線ではホームの嵩上げが行われていない駅が多く、そのような駅では、車両とホームの段差は大きなものになっています。
(写真は柘植駅にて 平成13年撮影)
この記事は平成10年から平成18年の取材にもとづいています



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 # 15 16
17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32
33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64
65 66 67 68 69 70 71 72 73 74