×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

平成10年 東京(JR山手線・都電荒川線他)取材のレポート2
<この記事は平成10年の状況について報告しています>
エスカルが担う都心のアクセス
近年山手線をはじめ多くの駅で設置されるようになったエスカル、この昇降装置については 車椅子以外の歩行弱者が利用できない等いろいろな批判がなされています。しかし現段階で は東京での車椅子ユーザーの移動において重要な役割を果たしているのもまた事実です。
エスカルの
セッテング方法
利用者自身がセットする訳ではあり ませんので、覚えなくてもだいじょ うぶ。
(JR池袋駅にて)
JR山手線・田端駅のエスカルはカーブもOK、こ線橋も乗 ったままで反対側ホームまで運んでいってくれて、京浜東北 線に乗り換えが出来る。でも車椅子4台で行ったからメタメ タ時間がかかってしまった。これもまたエスカルの弱点。
ギヤラベンタも登場
都営地下鉄三田駅ではギャラベンタにもめぐりあえま した。えっ!エスカルとどうちがうのかですって?自 分自身の車椅子で体験して確認してくださいね。
新たにエレベーターが設置とのポスターの説明を駅 員さんからしていただく。デンクルで出かけられる 世界がまた少し広がる。
デンクルは電動車椅子を略したいいかたです。 手動車椅子はシュックルなどという言い方はい かがでしょうか。



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32
33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 # 48
49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64
65 66