×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

近江鉄道では数種類の規格の異なる車両が運行 されており車両とホームの段差もまちまちです。車 椅子乗客に配慮された列車としては「あかね号」と いう愛称で運行されている車両があり、低床で車椅 子スペースが設けられています。あかね号以外に も車椅子スペースの設けられている車両がありまし た。
八日市駅に停車中の「あかね号」低床で車椅子スペースが設けられて いますが、なかなか巡りあえません。
近江鉄道主要駅詳細解説
<貴生川駅>
JR草津線・信楽高原鉄道そして近江鉄道が乗り入れる。平成1 4年に全てのホームにエレベーターが設置され、車椅子対応トイ レも完備しています。駅の案内図をJR草津線のページに掲載し ていますので、ご参照下さい。
(平成14年取材)
貴生川駅案内図を見る
<朝日野駅>
ホームと一般道路がほぼ平坦 につながっていますが、砂利 道でした。別に段差のある改 札口もありますのでお間違え なく。
(平成14年取材)
朝日野駅でのデンクル(電動 車椅子での乗降のようす)
<大学前駅>
大学の構内に作ったのでは と思われるほど大学の前に ある。片側ホームの駅で平 坦に一般道にでられます。
(平成12年取材)



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 # 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32
33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64
65 66 67